×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スキンケア

スキンケアは洗顔後の肌を引き締めて整える大事な作業です。
綺麗になった肌に化粧水を浸透させることで理想的な状態を作り上げます。
洗顔後はできるだけ素早くスキンケアをしてあげましょう。
基礎化粧品である化粧水は洗顔でほぐれて肌を引き締めてくれます。
 
スキンケアにおける乳液(ミルクローション)の使用手順ですが、まず適量を手のひらにとります。
最初は目の周りに付けて、そこから鼻、フェイスライン、唇と付けていきましょう。
 
洗顔の後はスキンケアです。
ちゃんと洗顔で汚れを落としていないと、 せっかく良い化粧品を使っても汚れごと肌に残ってしまうことを覚えておきましょう。
スキンケアはしっかりやることで肌のたるみ、ゆるみなど崩れるのも防げます。
 
肌にうるおいを保つために一番大切なのは肌に水分をキープすること。
つまり肌を乾燥させないようにするんですね。
スキンケアで十分に水分を持った肌にはハリも出てきますよ。
 
スキンケアの基本、美肌を作るための洗顔マッサージはリラックスして行うことが大事です。
手のひらや指先をやわらかく使うイメージで、洗顔前に温めておくのもいいでしょう。
 
スキンケアで大事な化粧水ですが、一口に化粧水と言ってもたくさんあります。 目的別によって化粧水はつくり分けられていますのでよく選びましょう。
基本的には水分補充をすることを目的で化粧水を使われていますし、 ほとんどの化粧水でそういう機能になっています。
しかしスキンケアで水分補充後に肌を引き締めるタイプのものであったり、 うるおいをキープすることが目的であったり、 また日焼け後のスケンケア用のものなどもありますから自分の目的にあった 化粧水をバッチリと選んで使用するようにしましょう。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 マッサージ美容ケア. All Rights Reserved.