×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

毛穴ケアの勉強

毛穴ケアちゃんとしていますか?
毛穴ケアをしっかりしていないと黒ズミや大人ニキビの原因 となって美肌を手に入れることができません。
毛穴ケアをやるためにまずは、毛穴や肌について簡単に勉強しましょう。
 
ケアする毛穴は文字通り、肌から毛が出てくるための穴です。
そして毛穴は同時に皮脂が出てくる場所でもあります。
皮脂はテカリなどの原因にもなりますが、 本来は肌に潤いを与えるための大事な働きをするのです。
肌の表面の角質に水分を保つ役割をもっています。
角質も肌に水分を溜める重要な役割を持っていますから勝手に 「角質は落とすもの」なんて変な先入観を持ってはいけません。
落とすのは古くなった角質ですからね。
 
毛穴はしっかりケアしておかないと汚れも一緒に溜めてしまいますから、 いつも清潔にしておきましょう。
毛穴から出てくる皮脂は汚れと混ざると固くなって毛穴に詰まりやすくなります。
これがいわゆる角栓ですね。こうなると毛穴が目立つようになってしまいます。
また、肌がたるんでいると、それによって毛穴も伸びて広がってしまいますので、 毛穴が目立つようになります。
 
美肌の天敵・ニキビですが、簡単にニキビの構造を説明します。
ニキビの原因は「アクネ菌」。そしてアクネ菌の栄養は皮脂。
空気が苦手はアクネ菌は皮脂で閉じられた毛穴にニキビを作るわけです。
角栓で詰まった毛穴はニキビになりやすいので要注意です。
皮脂腺が多く集まっている場所にニキビはできますので、 顔や背中など集中する場所にできるのですね。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 マッサージ美容ケア. All Rights Reserved.